女性

水素の力でスリムな体に

過酸化脂質の蓄積を防止

ダイエット

活性酸素の除去に有効ということで知られている水素水ですが、実はダイエットにも効果的なため、近頃ではさらに注目度が高まっています。なぜ水素水を飲むことでダイエット効果が出てくるのかというと、食べ物から分解された脂質が、活性酸素によって過酸化脂質に変化させられるからです。脂質はエネルギーとして使われるのですが、過酸化脂質は、エネルギーになるどころか体内にこびりついてしまいます。これが蓄積されていくことで、体はどんどん太っていくわけです。しかし水素水によって活性酸素が除去されれば、過酸化脂質は作られにくくなりますし、脂質はエネルギーとしてしっかり燃焼されます。そのためスリムな体を維持しやすくなるのです。ただし大量に飲むことで高いダイエット効果が出るわけではなく、通常の水分補給のように少量ずつこまめに飲むことが大事です。一気に大量に飲んでも、水素水は排出されてしまうだけなのです。

腸の働きを良くします

活性酸素は、脂質を過酸化脂質にするだけでなく、腸の働きも悪くします。なぜなら活性酸素によって、腸内で悪玉菌が増えることになるからです。悪玉菌が増えれば、便がスムーズに排出されにくくなりますし、それにより体はむくみやすくなります。しかし水素水を飲んで腸内の活性酸素を減らせば、悪玉菌は増えにくくなりますし、便はしっかりと排出されるようになるのです。便が排出されればむくみは生じませんし、便の分だけ体は軽くなり、さらにお腹の膨らみも改善されます。こういう意味でも水素水には、ダイエット効果があると言えるのです。また、便秘によって肌荒れも生じやすくなるのですが、これもやはり水素水を飲むことで防がれるようになります。このように水素水を飲むことは、美容において非常に効果的なことなのです。